ComposerからWebインストーラでインストールする


こちらは、コマンドラインからインストールするとほぼ同じやり方になります。
違いとしては、実行するとEC-CUBEのインストール画面が立ち上がります。EC-CUBEのインストール画面から始めたい方におすすめです。

コマンドラインからインストールするにて、3.の工程の部分を以下のコマンドで実行してください。

php composer.phar create-project --no-scripts ec-cube/ec-cube ec-cube "4.0.x-dev" --keep-vcs

ec-cube ディレクトリが生成されますので、cd ec-cubeで移動し、
bin/console server:run コマンドを実行すると、ビルトインウェブサーバが起動します。

cd ec-cube
bin/console server:run

http://127.0.0.1:8000/ にアクセスすると、 EC-CUBEのインストール画面が立ち上がりますので、指示にしたがってインストールしてください。

ビルトインウェブサーバを終了する場合は Ctrl+C を押してください