開発の概要

EC-CUBEの開発のワークフローや利用しているツールについて紹介しています。

開発ワークフロー

EC-CUBE本体の開発はGitHub Flowにもとづいて行なっています。

詳細は下記の参考ページをご確認下さい。

情報交換・コミュニケーション

  • Qiita
    • 開発時のTIPSなどを公開しています。
  • Slack
    • 開発者同士のコミュニケーションツールとして活用しています。
  • GitHubのIssues
    • 「改善要望・実装アイデア・バグ報告」など、開発の核となる、情報が集まっています。

ツール

バージョン管理

  • GitHub
    • 前述した、Issuesでの情報共有のほか、ソースのバージョン管理・差分管理など、重要な役割を担います。

テスト・コード解析

  • Travis
    • テストコードを指定した環境で、ユニットテストを行います。
  • AppVeyor
    • こちらはWindows環境テスト用のCIです。
  • Scrutinizer
    • 静的コード解析を行います。

コメントする