CSSの利用

CSSの利用について

EC-CUBEでは、CSSを編集する方法。

  1. 管理画面のCSS管理から編集する
  2. style.cssを直に編集する

トップページのメインビジュアルのスライドなど一部CSSはtwigファイル内に記述されています。
EC-CUBE管理画面の[コンテンツ管理] -> [ページ管理]のTOPページで編集可能です。

管理画面のCSS管理から編集する

EC-CUBE管理画面の[コンテンツ管理] -> [CSS管理]からCSSを記述できます。

  • [CSS管理]に記述したコードは、以下のディレクトリのcustomize.cssに反映されます。
[html]
 └─ [user_data]
     └─ [assets]
         └─ [css]
             └─ customize.css

管理画面からの編集(customize.css)の記述は、style.cssより優先されます。

style.cssを直に編集する

EC-CUBEのCSSは、以下ディレクトリ内のstyle.cssにまとまっています。
CSSメンテナンスの観点から、この後ご紹介するSassの利用もご検討ください。

  • style.cssは、以下のディレクトリに格納されています。
[html]
 └─ [template]
     └─ [default]
            └─[assets]
                 ├─ [css]
                 │    ├─ style.css     # 読み込まれているCSS
                 │    └─ style.min.css # 軽量版CSS
                 └─ [sass]
                      ├─...

スタイルガイドについて

EC-CUBEでは、CSSやHTMLの設計指針やコーディングルールを確認できるよう、 スタイルガイド を用意しています。 詳しくは以下を参照ください。